ビットコインもFeliCa(フェリカ)を連携させた決済を開発し実現化へ

ビットコイン


ソニーやイオンなどが出資する電子マネー、FeliCa(フェリカ)が仮想通貨のビットコインとの連動で「かざす」だけで決済が行える手法を開発し、その実用性や安全性について検証しているようです。圧倒的なシェアを持つフェリカがインフラされたら価格の高騰も期待されますし、SuicaやWAONにも簡単に決済が出来る日も近いですね。

フェリカポケットマーケティング株式会社(東京都港区、代表取締役:納村 哲二)は、仮想通貨とFeliCa技術を連携させ、仮想通貨においても「かざす」だけで決済を可能とする手法を開発し、その実用性や安全性について検証を行いましたのでご報告申し上げます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧