【レバレッジ最大100倍】BitMEX(ビットメックス)の使い方

アルトコイン, イーサリアム, ビットコイン, 仮想通貨(暗号通貨)


BitMEXは、ビットコインFXができる(仮想通貨FX)ができる香港の取引所です。レバレッジは最大100倍までかけることができます。

そしてbitFlyer FXと違い追証が無い(証拠金以上にお金が必要にならない)ので、危険が少なくてチャレンジしやすくなっています。
最低500円から投資できるので、少額でもトレードが可能です。
以下ボタンから登録すると半年間取引手数料が10%割引となります!


レバレッジ管理について

オススメは、『分離マージン』です。クロスマージンは法定通貨のFXと同じで、入金額全てを証拠金としますので初心者は使用しないでください。

・ロング(買い)が2倍
・ショート(売り)が3倍

を目安に分離マージンで倍率変更し、トレードしてください。ロスカットが最大の敵です!
2倍を基本とする中で、何故ショートが3倍なのかは下記のポイントを参考にしてください。

【ポイント】
BitMEXはBTCを入金するので、入金した時点で1倍ロングしているのと同じ状態です。下げ相場ならビットコインの価値がさがるが、1倍ショートしておけば、BTCの枚数が増えるので負債を相殺。上げ相場なら1倍ショートしてBTCの枚数が減ってもBTCの価値があがるので相殺。よってレバ1倍ショートが法的通貨に対してノーポジと同じになります。
(あくまで円などの一般通貨に対して現在の価値で比べた場合となります)

具体的な投資例

0.3BTC入金した場合、ドル建てトレードになりますので、1850ドルがレバレッジ1倍の数量となります。

サイト内には計算機がありますので活用してください。

ショート3倍にした場合は、1850ドル×3倍となり、5550ドルを数量に入れてトレードします。
0.8857BTCとしてトレードしたことと同じことになります。少額投資で大きなリターンを得るのがレバレッジをかける意図となります。
(証拠金が1倍の時とほぼ同じになっています)

『清算価格』に達すると強制的にロスカットされ、0.3BTC分でトレードした場合はその金額が清算されます。
レバレッジを10倍、25倍と上げるごとに200ドル程度でも逆に推移するだけでロスカットとなりますので、ハイリスクハイリターンということになります。 低レバレッジで数日かけて行うスイングトレードが勝率も高いです。

ビットコインが下がっても枚数が増やせられるのがFXの魅力です!
下げ相場で枚数を増やして、価格上昇後に換金しながら資産を増やしましょう!

https://testnet.bitmex.com

BitMEXにはデモトレードもあります。
上記のリンクより登録し、アカウントよりテストQRにてテスト用のBTC入金が可能です。
(入金画面一番上のリンクにQRアドレスをコピペして実際のような入金方法も体験してください)

口座開設はメールアドレスのみでKYC登録は不要です。開設費用は無料で、5分もかかりませんので是非この機会に開設しましょう!


クリカレLINE@にて、上記のボタンより登録された方で、BitMEX入金後の『利用可能残高』が分かるキャプチャ画像をトークルームで送信頂いた場合、仮想通貨で有効な移動平均線の設定方法を返信致します!

皆さまの資産を増やすために特別なプレゼントとなりますので、是非開設後にトークルームにてメッセージを送ってください。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧