• HOME
  • RS PROJECT(リバースICO)

リバースICOとは、既に商用化されたプラットフォームまたはサービスを提供する企業がICOをすることを指します。

主要通貨に、相場を左右される時代は終わりを迎えようとしています。

リバースICOは、既存の事業を営んでいる企業が自分のビジネスモデルを武器に参加するため、失敗する可能性が低いのが特徴です。

大手企業の参入によって、莫大な取引額をトークンで支払い流通を促す方法が具体的になった現在、その流動性に誰もが驚き、リアル経済での安定的な収益を通して、恩恵を受けられるフェーズに突入しました。

これからリバースICOという言葉をよく耳にすることになるでしょう。

その始まりは 『 RS chain 』と呼ばれるICOに他なりません。

RS PROJECT

EV産業に革命を起こすと同時にCO2削減に貢献する、世界初の「環境問題特化型ICO」です。
中国の最大手である長安自動車グループや、日本の大手自動車メーカーのBMS開発を手掛けた松尾博氏など、自動車の歴史を動かしてきたメンバーがプロジェクトを結成し、世界で最も優れたBMSおよびバッテリーの開発、EVの製造・販売を一貫して行います。

  1. 世界初!環境問題特化型 ICO
  2. ▶4,400万トンのCO2削減に貢献!

  3. アジア2ヵ国で20億円完売!
  4. ▶日本での販売は機関投資家向け10億円

  5. EV搭載型RS miningを実現!
  6. ▶EVを運転するだけでマイニングが可能に

  7. 元ホンダ社長 鈴木克郎氏も参画
  8. ▶ホンダ元代表取締役がボードメンバーに

BMSとは?

EV(電気自動車)の根幹となる重要なパーツで、バッテリーの電流などを自動制御する「バッテリマネージメントシステム(BMS)」です。
RS PROJECTでは、最先端の技術を駆使し、これまで存在しなかった「互換性が高い」「データ収集が可能な」「液晶パネルに情報を反映させる」画期的なBMSを開発し、高品質なEVの製造を可能にします。

運転するだけでマイニングが可能

マイニング装置をEVに標準装備し、運転するだけでマイニングされるEV車両を開発します。
AAC Mobileと技術提携し、マイニングEV車両の開発に着手します。
[AAC Mobile 参画イベントURL] https://www.finwisesummit.com

CO2削減に貢献

日本・アメリカ・EU・中国・インドで販売される自動車のCO2排出量は、2050年には50億トンに達する見込みで、国際エネルギー機関(IEA)の方針では2050年に新車におけるCO2排出量を90%低減する必要があります。
そのため、各国政府の燃費規制は厳格化し、新たにEVを1,200万台以上普及させることにより4,400万トンのCO2削減を目指しています。
RS PROJECTは、画期的なBMSを提供して高品質なEV普及に尽力することで環境問題の改善に貢献します。

販売計画

2017年度の関連企業全体売上は、約15兆5800億円です。

①電池パック事業
1年目 : 総生産台数10万台(売上約35億円)
2年目 : 総生産台数15万台(売上約52億円)
3年目 : 総生産台数20万台(売上約70億円)

②EV車販売事業
1年目 : 販売数05~10万台(売上約1,650億円)
2年目 : 販売数10~20万台(売上約3,300億円)
3年目 : 販売数20~30万台(売上約4,950億円)

③リース事業
1年目 : レンタル料収入 約 7.8億円
2年目 : レンタル料収入 約28.7億円

RSチェーン

ブロックチェーン技術を活用し、安全で信頼性の高いアプリケーションサービス「RSチェーン」を開発します。
RSチェーンで、関連企業すべての流通・販売・在庫管理・サービス提供(保険・ローン・リースなど)を一貫して行います。
関連企業は50~100社、1年目での全体売上は約1,700億円を見込んでいます。売上の推移に伴い、市場価値を確固たるものにしていきます。
世界の安全基準を満たす商品のみを取り扱い、RSコイン保有者に高品質なサービスを提供します。

PROJECT MEMBER(提携先)

①松尾 博氏
トヨタ・ホンダ・三菱・スズキ・パナソニック等、数多くの大手企業にBMSを提供。
BMS研究開発の顧問に就任。(実績は添付資料p.3をご参照ください)

②鈴木 克郎氏
本田技研工業株式会社の元代表取締役専務取締役。海外56の製造拠点及び関連会社の立ち上げに携わった。
BMS研究開発の顧問に就任。
[関連記事] http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=27650

③上海蕊尚新能源有限公司
プロジェクトリーダー。技術保持・受注発注管理を担当。

④PICC(中国人民保険)
中国の保険グループ最大手。EVの販売・リースを実施する際に必要な保険・ローン等を提供。
[HP] http://www.picc.com.cn/
[関連記事] https://media.rakuten-sec.net/articles/print/2830

⑤樺晟集団
業界大手で、台湾上場企業で、業界大手。EVを製造する際に必要な約100種類の部品(モーター・コントローラーなど)を製造。
[HP] http://www.high-tek.com.tw/tc/index.aspx

⑥長安自動車グループ
中国自動車メーカー最大手のひとつでスズキ・フォード・マツダ等と合弁会社を持つ。
製造した部品を買取り組立て、EV完成品を製造。
[HP] http://www.changan.com.cn/
[関連記事] https://r.nikkei.com/article/DGXMZO22498500Q7A021C1FFE000?s=1

⑦CATL
車載電池の分野で世界最大手とみられる中国の電池製造会社。電池製造を担当。
[HP] http://www.catlbattery.com/
[関連記事] https://news.yahoo.co.jp/pickup/6283881

⑧乾康金融信息服务有限公司
ICBCの最初のクレジットカードビジネスマネージャー、UnionPay(中国銀嶺)データビジネスディレクターなどを数々担当した檀暁陽氏が社長を務める与信調査会社。与信調査を担当。
[HP] http://www.cardpay-sh.com/qkjz

通貨記号 RS
トークン発行量 : 500,000,000 RS
発行価格 1RS=0.2 USD
最低購入額 6月27日 24:00までに、1ETH以上にて受付。
1ETHの倍数のみで受付。0.1ETH以下はカウントしません。
手数料などが減額されないように注意ください。
購入通貨 ETH(イーサリアム)
スケジュールなど ①VC向けプレセール : 6/27締め切り
②レートフィックス:6/27 24:00
③上場 : 7月末〜
・bytex
・Malaysia New Exchange
・BIT-Z
・huobi
・BINANCE
・OK Coin

ウォレットへの付与につきましては、配布スケジュール都合などもあり、現時点での予定となります。
(送信手数料などを除いた額に対して付与数が決定となります)
付与数が少なくなるため、最低購入額は1ETH以上にて検討ください。

申し込み希望者が多数になる場合、付与までにお時間がかかることもございます。個別対応は致しかねますので、スケジュールに余裕の持てる方のみお申込みをお願い致します。 購入枠に達した場合は、早期終了する場合もございますので、お早目のお申込みと購入後連絡の確定をお願い申し上げます。

※こちらの申し込みフォームを経由せずにイーサリアムを送信された場合は確認が出来かねる為、特別オファーの受付が出来ませんのでご注意ください。




※当サイトはhttps通信で暗号化しており、SecureCore社によって認証されている安全なウェブサイトです。


9:00~12:0012:00~18:0018:00~21:0021時以降
※未確認の場合はキャンセルになります。
(締め切り時間以降の送金予定指定は無効ですので期限厳守でお願い致します)

取引所から直接ICO案件への送金は手数料減額もある為、原則行わないようにしてください。(Coincheckなど禁止している場合もあります)
取引一覧を送信された場合は照合出来ません。必ずトランザクションID(TxHash)が確認できるBlockchainウォレットやMyEtherWalletから送金の上、連絡フォームより報告をお願い致します。

【個人情報・免責条項】

個人情報のお取扱いについて(プライバシーポリシー)

クリカレ(以下、当社)は、個人情報を適正に取り扱い、個人情報保護を徹底することが社会的責務であると認識し、当社の「個人情報保護方針」に基づき、当社がお客様からお預かりした個人情報及び当社自ら取得した個人情報を適正に管理いたします。

1.事業の名称

クリカレ

2.管理者(若しくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先

管理者:個人情報保護管理者 クリカレ運営センター

3.個人情報の利用目的

ご入力いただき当社が取得した個人情報は、お問い合せの対応のために利用いたします。

4.個人情報の第三者への提供、開示について

当社は、お客様から受託する個人情報及び、当社自ら取得した個人情報について下記のいずれかに該当する場合を除き、いかなる第三者に提供または開示をいたしません。

(1). ご本人の同意ある、若しくは同意を頂いた場合。
(2). 人の生命、身体及び財産の保護の為に必要な場合であってご本人の同意を得ることが困難な場合。
(3). その他法令にもとづき 提供、開示を求められた時。
(4). 利用目的の範囲内で業務の一部、又は全部を委託する場合。

5.個人情報取扱の委託

当社は、当社が提供するサービスを円滑に進めるため、業務委託先に対して個人情報の一部又は全部を委託する事があります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、個人情報の適正管理・機密保持契約書などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理をいたします。

6.個人情報を提供される事の任意性について

当社に個人情報を提供されるかどうかは、本人様の任意によるものです。 ただし、必要な項目をご提供いただけない場合、各種サービス等が適切な状態でご提供できない場合があります。

7.個人情報の開示等

お客様がご提供くださった個人情報の利用目的の通知、開示・訂正・追加・削除・利用停止・消去依頼のご依頼については、「10. 個人情報に関するお問い合わせ先」までご連絡いただくか、個人情報の開示等の手続きについてをご覧いただき、内容をご確認の上で必要書類をご提出願います。ご依頼がご本人様のご希望であることが確認できた場合はご要望に応じた手続をさせていただきます。お客様のID・パスワードの開示等に関しては登録いただいたメールアドレスへ返信させていただきます。
なお、書類提出の際の手数料についてはご返金致しかねますので悪しからずご了承下さい。

8.ご本人が容易に認識できない方法により取得する場合について

当社のウェブサイトでは、Cookie(クッキー)を使用する場合があります。Cookieは、お客さまが当社のウェブサイトに再度訪問された際、より便利に当サイトを利用していただくためのものであり、お客さまのプライバシーを侵害するものではなく、またお客さまのコンピューターに悪影響を及ぼすことはありません。
※「Cookie(クッキー)」とは、情報をブラウザ側に保存し必要な時にこのデータを取り出して、適切な処理を行えるようにする仕組みです。ご利用されているブラウザのセキュリティの設定により、利用設定を解除することができます。

9.その他の注意事項

当社運営ウェブサイト上にお客様ご自身が自発的に個人情報を公開された場合、他のユーザーよりお客様の個人情報が取得されてしまう場合がありますので、充分に注意をしていただきますようお願いいたします。 又、当社ではファイアウォール、SSL(Secure Sockets Layer)等の安全対策を取っておりますが、インターネット通信の性格上、セキュリティを完全に保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

10.個人情報に関するお問い合わせ先

クリカレ内フォームメールよりご連絡下さい。

11.免責条項

クリカレでは、ICOやTGEという最新情報を精査してお伝えしております。 購入前の個別相談は公平を期すためにもお受け致しませんのでご理解の程よろしくお願い申し上げます。
また、金銭の授受を販売側が直接行うもの(アフィリエイト型)については、購入時のエラーなどを除いて対応出来かねます。トラブルなどがあった場合は販売側へ問い合わせを頂き、当方では一切の責任を負わないものと致しますことをご了承ください。

12.トークン受取報告

配布開始後、14日間を経過しても所定の受取報告よりウォレットアドレスの提示がない場合、受取意思がないものとしてトークン配布を放棄したものとします。その場合は原則返金対応は行いません。連絡が取れない正当な理由がある場合のみ、協議の上対応するものと致します。
また、ウォレットアドレスが新しいトークンに対応するアドレスで報告せず、報告者の責において送信時にミスがあった場合、トークンの喪失を招いた場合も責任は負いかねます。

申し込み時の同意確認をもって、以上をご理解頂いたものと致します。


尚、ウォレットの取得方法やスケジュールなどは、クリカレLINE@にて限定公開致します。