• HOME
  • REALEST(リアリスト)

仮想から最大級の『リアル』を得るのがリアリストです

リアリスト(RSVトークン)は、世界初の不動産担保型ICOで、不動産の持ち分をトークン化します。
ビットコインキャッシュのような無から資産を生み出すチャンスがあるICOです。 ビットコインを持っていればビットコインキャッシュを付与されましたよね? ビットコインキャッシュの価値が0であっても損はしない。現在のように20倍になった場合、資産が20倍に増えたことになります。もらえる予定もしていなかったものが資産になりました。

これと同じように、不動産の価値は担保されており、それをトークンとして保有できる。もしトークンの価値が0でも、不動産の価値は変わらないのです。
REALEST(リアリスト)は、RSVトークンが20倍になれば、1憶円の不動産が20憶になったことになります。不動産の価値はトークン化に関係なく不変です。トークン分がプラスアルファで、0であってもマイナスはなく、プラスにしかならないということになります。

正にBitCoinの仮想通貨をつかって、小口で投資を実現できるREAL ESTATEが、REALEST(リアリスト)なのです。
プレセール前に限定購入できるのはクリカレLINE@にご登録頂いている『アナタだけ』にご案内致します。



※購入詳細はページ下に記載あります。

ドバイへの不動産投資ICO

ドバイはこれから不動産バブルと言われています。
現在ドバイは世界中からお金持ちが集まる国となっており、陸海空路を買取り、世界のハブ化となっています。
そして2020年の万博開催される為、24時間ビル建設やホテルの建設や商業施設の建設をしている国です。

その不動産運用貿易会社へ、BitCoinでの投資が可能となりました。

資金に余裕があるが様々な事情により自分で不動産を持たないほうが良いが、不動産を運用することによって利益を得たい方、資金的に余裕がなく自分単体で不動産を持てないが、不動産を運用することによって利益を得たい方などは投資した額(BTC)に応じて不動産収益分配権利を得る事ができます。

その不動産収益分配権利は、株で例えると持ち株数で持分を明確にするのと同じように不動産収益分配権利をブロックチェーンにのせトークン数で管理をします。

RSVトークンの価値(保有物件自体の価値)

保有物件の価値はドバイの経済発展と密接にリンクしており、好材料の多いドバイは右肩上がりで成長を続けています。
物件の価値が下がらない限りトークンの価値も下がらないため、トークンデベロッパーチームの手腕に左右されることなく堅調に推移されます。

  1. ホテル・民泊事業の収益による価値
  2. ホテル・民泊の収益は年利で20パーセントほどの収益(実績)
  3. トークンの価値は自動的に年間20パーセント(実績)の値上がりが見込る
  4. オンライン予約市場規模も直近3年で30パーセント成長している

ホテル・民泊サイトでのトークン利用&取引所での公開による流動性の価値(トークンの流動性)

自社ホテル・民泊サイトでのトークンの販売をし自社ホテル・民泊サイト(他社の民泊物件も含む)で使える機能を追加します。(支払い等)
トークンを利用することで自国以外の貨幣通貨を用意する手間を省けたり、クレジットカード支払いでの手数料の手間を省けます。
ホテル側もクレジットカード手数料が軽減されるのは大歓迎であり、特に高級コンドミニアムなど単価の高い物件を所有する企業には需要が高くなります。

不動産の所有権をトークン化

クローズドな不動産マーケットをオープンにする。
海外の不動産には、経済成長や、外資からの資本の流入により、必ず値上がりする場所が存在します。
しかし、そういう物件があっても小口から参加できない、またレギュレーション的に個人の投資家が参入するには色々なハードルがあって、現在は大口の資金を持っている人に対してのみしか参入できないのが現状です。

例えば、大学建設が決まっているカンボジアの土地や、フィリピンのショッピングモール建設予定地の隣のコンドミニアム、ドバイのホテルの部屋の権利など、これらが将来3倍、4倍になる事が分かっていても、個人が直接ここに投資するのは金額的にも、情報的にも困難です。

通貨記号 RSV
RSV総発行枚数 1,000,000,000 RSV
RSV販売価格 1RSV: 0.0001 BTC
RSV販売数 400,000,000 RSV
購入通貨 BTC(ビットコイン)
スケジュール ■プライベートセール期間:3月末まで
※5BTC以上は15%のボーナストークン追加
■プレセール期間:3月以降
※5BTC以上は7%のボーナストークン追加
■上場期間: 2018年中を予定

※発行枚数に達した時点で販売終了とし、次ラウンドを前倒しとなります。

予算配分(アロケーション)

REALEST(リアリスト)のプライベートセール販売は2018年3月末まで。
お申込み後の『送信確認メール』に従って手続きをお願い致します。
※メールアドレスを間違えないようにしてください。
※こちらのフォームを経由せずに申し込みをした場合、特別オファーの受付が出来ませんのでご注意ください。


最新情報などの配信がありますので、LINE@の登録をお願い致します。


※当サイトはhttps通信で暗号化しており、SecureCore社によって認証されている安全なウェブサイトです。


9:00~12:0012:00~18:0018:00~21:0021時以降
※未確認の場合はキャンセルになります

【個人情報・免責条項】

個人情報のお取扱いについて(プライバシーポリシー)

クリカレ(以下、当社)は、個人情報を適正に取り扱い、個人情報保護を徹底することが社会的責務であると認識し、当社の「個人情報保護方針」に基づき、当社がお客様からお預かりした個人情報及び当社自ら取得した個人情報を適正に管理いたします。

1.事業の名称

クリカレ

2.管理者(若しくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先

管理者:個人情報保護管理者 クリカレ運営センター

3.個人情報の利用目的

ご入力いただき当社が取得した個人情報は、お問い合せの対応のために利用いたします。

4.個人情報の第三者への提供、開示について

当社は、お客様から受託する個人情報及び、当社自ら取得した個人情報について下記のいずれかに該当する場合を除き、いかなる第三者に提供または開示をいたしません。

(1). ご本人の同意ある、若しくは同意を頂いた場合。
(2). 人の生命、身体及び財産の保護の為に必要な場合であってご本人の同意を得ることが困難な場合。
(3). その他法令にもとづき 提供、開示を求められた時。
(4). 利用目的の範囲内で業務の一部、又は全部を委託する場合。

5.個人情報取扱の委託

当社は、当社が提供するサービスを円滑に進めるため、業務委託先に対して個人情報の一部又は全部を委託する事があります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、個人情報の適正管理・機密保持契約書などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理をいたします。

6.個人情報を提供される事の任意性について

当社に個人情報を提供されるかどうかは、本人様の任意によるものです。 ただし、必要な項目をご提供いただけない場合、各種サービス等が適切な状態でご提供できない場合があります。

7.個人情報の開示等

お客様がご提供くださった個人情報の利用目的の通知、開示・訂正・追加・削除・利用停止・消去依頼のご依頼については、「10. 個人情報に関するお問い合わせ先」までご連絡いただくか、個人情報の開示等の手続きについてをご覧いただき、内容をご確認の上で必要書類をご提出願います。ご依頼がご本人様のご希望であることが確認できた場合はご要望に応じた手続をさせていただきます。お客様のID・パスワードの開示等に関しては登録いただいたメールアドレスへ返信させていただきます。
なお、書類提出の際の手数料についてはご返金致しかねますので悪しからずご了承下さい。

8.ご本人が容易に認識できない方法により取得する場合について

当社のウェブサイトでは、Cookie(クッキー)を使用する場合があります。Cookieは、お客さまが当社のウェブサイトに再度訪問された際、より便利に当サイトを利用していただくためのものであり、お客さまのプライバシーを侵害するものではなく、またお客さまのコンピューターに悪影響を及ぼすことはありません。
※「Cookie(クッキー)」とは、情報をブラウザ側に保存し必要な時にこのデータを取り出して、適切な処理を行えるようにする仕組みです。ご利用されているブラウザのセキュリティの設定により、利用設定を解除することができます。

9.その他の注意事項

当社運営ウェブサイト上にお客様ご自身が自発的に個人情報を公開された場合、他のユーザーよりお客様の個人情報が取得されてしまう場合がありますので、充分に注意をしていただきますようお願いいたします。 又、当社ではファイアウォール、SSL(Secure Sockets Layer)等の安全対策を取っておりますが、インターネット通信の性格上、セキュリティを完全に保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

10.個人情報に関するお問い合わせ先

クリカレ内フォームメールよりご連絡下さい。

11.免責条項

クリカレでは、ICOやTGEという最新情報を精査してお伝えしております。 購入前の個別相談は公平を期すためにもお受け致しませんのでご理解の程よろしくお願い申し上げます。
また、金銭の授受を販売側が直接行うもの(アフィリエイト型)については、購入時のエラーなどを除いて対応出来かねます。トラブルなどがあった場合は販売側へ問い合わせを頂き、当方では一切の責任を負わないものと致しますことをご了承ください。

申し込み時の同意確認をもって、以上をご理解頂いたものと致します。

トークン購入額を送金後の返金には原則対応致しかねます。トークン配布報告をもって約定するものと致します。
もし何らかの事情により返金対応を行う場合、状況によって30~50%のキャンセル料を減額して指定先のウォレットに返金となります。

12.トークン受取報告

配布開始後、14日間を経過しても所定の受取報告よりウォレットアドレスの提示がない場合、受取意思がないものとしてトークン配布を放棄したものとします。その場合は原則返金対応は行いません。連絡が取れない正当な理由がある場合のみ、協議の上対応するものと致します。
また、ウォレットアドレスが新しいトークンに対応するアドレスで報告せず、報告者の責において送信時にミスがあった場合、トークンの喪失を招いた場合も責任は負いかねます。